株式会社オーディオストックのロゴ

NEWS

2024/05/13

オーディオストック、KADOKAWAのMCN「CSP」を利用するクリエイターのサポートに参画


報道関係者各位
プレスリリース

2024年5月13日
株式会社オーディオストック

オーディオストック、KADOKAWAのMCN「CSP」を利用する
クリエイターのサポートに参画

~動画投稿やライブ配信で利用できる、Audiostockの90万点以上のBGM・効果音などを提供~

世界最大級のロイヤリティフリーのストックミュージックサービス「Audiostock」(https://audiostock.jp)を運営する株式会社オーディオストック(岡山市北区、代表取締役社長:西尾 周一郎、以下「当社」)は、株式会社KADOKAWA(東京都千代田区、取締役 代表執行役社長 CEO:夏野 剛、以下「KADOKAWA」)が運営する、さまざまな著作物(IP)の二次利用の管理・収益分配を可能にするMCN(マルチ・チャンネル・ネットワーク)「CSP」を利用するクリエイターのサポートに参画いたしました。

■ KADOKAWAのMCN「CSP」のクリエイターへAudiostockの音源を提供
この度の参画により、KADOKAWAの「CSP」を利用するクリエイターは、AudiostockのBGMや効果音など90万点以上の音源を、期間・人数限定で無料で利用することが可能となりました。

無料でご利用いただける期間の終了後は、CSPを利用するクリエイターはAudiostockをお得にご利用いただくことが可能となります。(※1)

動画投稿・ライブ配信などのコンテンツへのクレジット記載などの条件を満たすことで、音源利用が可能となり、1日の音源ダウンロード数や、コンテンツを公開するプラットフォームの制限なくご利用いただけます。また、利用期間内に音源を使用し公開されたコンテンツは、期間終了後も公開し続けることが可能です。

CSPでは二次利用(切り抜き動画を含む)の展開のサポートも行っており、CSPを利用するクリエイターがAudiostockの音源を使用して公開したコンテンツは、各ガイドラインに従うことで、別途Audiostockの許諾を得ることなく、切り抜きすることが可能です。

当社は本連携によって、CSPを利用するクリエイターが安心して楽曲を使用できる環境をサポートし、動画投稿・ライブ配信などのコンテンツ制作をはじめとした創作活動を支援してまいります。また、Audiostockに音源を登録している音楽クリエイターへ利用実績に応じて報酬を分配することで、音楽クリエイターの収益化をサポートしてまいります。

(※1)ご利用可能期間・人数の詳細はCSPまでお問い合わせください。

▽「CSP」でのAudiostockの利用について、ご興味のあるクリエイター様は、お気軽に下記までお問い合わせください。

株式会社KADOKAWA「CSP(クリエイターサポートプログラム)」担当
E-mail:csp-info@ml.kadokawa.jp
X(Twitter):https://twitter.com/CreatorSupportP

■ KADOKAWAのMCN「CSP」とは?



「CSP」とは、KADOKAWAがMCN(*)事業者として提供されたシステムを活用、独自の二次利用の管理・収益分配システムを構築し、クリエイターがYouTube等のコンテンツに他社のゲーム・アニメ・コミック・音楽等の著作物を利用したり、自身が創作した著作物(IP)の二次利用(切り抜き含む)を許諾・促進したりすることで、「クリエイター」としてだけでなく「権利者(著作権者)」としても、収益やPRの機会を得られるサービスです(2022年3月提供開始)。

すでにKADOKAWAのYouTubeアニメやクリエイターのコンテンツ等、一部の著作物(IP)から導入を開始しており、これにより著作物の管理に厳格な各種SNSであっても「創作の連鎖」を生むことが期待できます。また、二次利用の管理・収益分配だけでなくYouTubeMCNとして、YouTubeの最新アップデート情報の提供、KADOKAWAグループの他事業との連携や、企業タイアップ案件の企画等、クリエイターの創作活動に役立つさまざまなサポート機能を提供しています。

(*)MCNとは、複数のYouTubeチャンネルと提携し、視聴者の開拓、コンテンツのプログラミング、クリエイターのコラボレーション、デジタル著作権管理、収益化、営業などを含むサービスを提供するサードパーティサービスプロバイダです。
引用:YouTubeヘルプ(https://support.google.com/youtube/answer/2737059?hl=ja

■「Audiostock」について
「Audiostock」は音楽の使用ライセンスを売買できるサービスです。音楽クリエイターは自身で制作した音楽を登録して使用権を販売することができ、売上に応じた印税を受け取ることができます。顧客は単品購入及びサブスクリプション方式で購入手続きを行うだけで音楽の利用許諾を得ることができ、映画・テレビ・YouTube・広告・SNS投稿動画・アプリ・ゲーム等の商用コンテンツに音楽を組み込むことができます。

「Audiostock」:https://audiostock.jp/
「Audiostock」定額制プラン:https://audiostock.jp/s_plan

■ 株式会社オーディオストックについて
社名:株式会社オーディオストック
URL:https://audiostock.co.jp/
設立:2007年10月11日
代表者:代表取締役社長 西尾 周一郎
本社:岡山県岡山市北区富田町ー丁目6−10 東光第一ビル 2F
東京オフィス:東京都品川区東五反田2丁目3-5 五反田中央ビル 7F

株式会社オーディオストックは、クリエイターの持続的な創作活動を支援する企業です。世界最大級のロイヤリティフリーのストックミュージックサービス「Audiostock」等、ミュージシャンの収益化と動画クリエイターの制作に役立つサービスを展開しています。

動画コンテンツの需要増に伴い、ストックミュージック市場は2028年迄に約20.3億ドル(USD)(※1)まで拡大が見込まれます。オーディオストックは、様々なクリエイターがより活躍できる世界を目指すべく、音楽ビジネスの革新に取り組み、テクノロジーの力を活用してクリエイターをサポートしてまいります。
(※)出典元: Stock Music Market – Global Outlook & Forecast 2023-2028